McAfee Security Scan Plus

McAfee Security Scan Plus

ウイルス対策、ファイアウォール サービス、ウェブ セキュリティでパソコンを保護し、実行中のアプリケーションに対する脅威を阻止します。

機能と特徴説明システム要件
McAfee Security Scan Plus

McAfee Security Scan Plus


使用許諾条件

この使用許諾条件をよくお読みください。 [同意する] をクリックしてソフトウェアを使用すると、本使用許諾条件と弊社のプライバシー通知に同意したものとみなされます。

新しいウィンドウで開く

McAfee 使用許諾契約



最終更新:2018年8月2日

McAfeeをお選び頂きありがとうございます。

本契約条件は、個人消費者または小規模事業体であるお客様と、McAfee, LLC (「McAfee」または「当社」) またはお住まいの地域もしくは商品もしくはサービスの入手方法に従い、以下に記載された当社関���会社の1社との間で取り交わす契約書 (「契約」) です。 本契約はお客様の権利と、当社のソフトウェアおよびサービス (「ソフトウェア」または「サービス」) の利用条件を定めるものです。 関係付けられた用語を含め、本文書をすべてお読みください。すべての用語が重要であり、お客様に適用される契約を作成しています。紛争解決方法に影響を及ぼす下記の仲裁条項および集団訴訟の権利放棄には特にご注意ください。

承諾ボタンをクリックして電子的に承諾を示し、ソフトウェアの読み込みまたはその他ソフトウェアもしくはサービスを利用することにより、お客様は本契約の規約に同意したことになります。 お客様がこれらの条件に同意しない場合、本ソフトウェアまたはサービスをインストール、アクセスまたは使用しないでください。 複数のバージョンの契約を承認した場合、承認した最近のバージョンをお客様と当社の間の契約とし、それ以前の全てのバージョンに代わるものとします。 本契約のいずれの言語の翻訳版が英語版と矛盾する場合、英語版が優先されるものとします。

本契約は以下を対象とします。

  1. ライセンス条件 (制限、所有権、変更、終了およびプライバシー)
  2. 支払い & サポート条件 (自動更新、解約、払い戻し、サポートおよびアップデート)
  3. 特定の製品およびサービス固有の条件 (無料製品)
  4. アイデンティティプロテクションサービス固有の条件
  5. 法的強制力のある仲裁と集団訴訟の放棄
  6. 一般法的条件 (制限付き保証、保証の免責、責任制限、ライセンス会社および現地法の規定)
  7. McAfeeお問い合わせ先

  1. ライセンス条件

    個人での使用を目的としたライセンス許諾 システム要件に準拠し、ライセンス使用権またはサービス使用権(該当するもの)で指定されたユーザー数とデバイス数で、個人的に使用する目的でお買い上げいただいたサブスクリプションに対し、当社はソフトウェアおよびサービスをインストール、使用するための個人的、譲渡不能、非独占的な期間限定ライセンスを、個人消費者であるお客様に付与します。

    「ライセンス使用権」は、ソフトウェアの使用が認められるデバイスとユーザーの数と種類のことで、ソフトウェアの購入、ダウンロード時に提供される文書で規定されています。かかる文書はライセンスの購入チャネルによって異なり、会計ページや当社Web サイトの製品説明ページ、当社が送信する購入確認メール、小売店購入時の製品パッケージ、または製品購入時に提供される他の書類などがあります。 ライセンスを付与するデバイスの台数やユーザーの人数が指定されていない場合、ライセンス使用権は1台または1名が対象となります。

    「サービス使用権」はお客様が購入したサービスの範囲と使用期間を指し、製品購入時に提供される文書の規定に準じます。 かかる文書で範囲や使用期間が規定されていない場合は、デバイス1台とユーザー1名による1年間の使用がサービス使用権の適用範囲となります。

    「システム要件」は特定のMcAfee製品が適切に機能する対応デバイスと対応オペレーションシステムを指し、当社Web サイトに記載されています。 お客様には、ソフトウェアを使用し続けるために、アップデートやアップグレードを取得するなどしてシステム要件を順守する責任があります。

    小規模事業での使用を目的としたライセンス許諾。 本ライセンスでは、許諾を受けた小規模事業体の従業員だけがソフトウェアを使用することができます。 当社はお客様に対し、本契約の規定に従い、ソフトウェアの登録を条件として、お買い上げのサブスクリプションライセンスに基づき購入時の付属文書に規定された台数のデバイスで使用できる、非独占的、譲渡不能なソフトウェア使用権をここに付与します。このソフトウェアは、お客様が雇用する従業員が、お買い上げのサブスクリプションの有効期間に、内的業務を目的とする場合にのみ、使用できるものとします (本契約の目的のため、ソフトウェアの使用とは、アクセス、インストール、ダウンロード、コピー、またはソフトウェアの使用から得られる利点を意味するものとします)。 お客様は、本ソフトウェアおよびすべての関連情報は、当社およびそのサプライヤーに所有権があることに同意します。 お客様は、サブスクリプションを維持する限りにおいて、当社が一般的に提供するアップデートへの権限を供与されます。 本使用許諾は、本契約で規定されるとおり、当社による取消が可能です。

    お客様のソフトウェアの使用は、当社がサポートするデバイスやオペレーティングシステムに限定され、ハードウェア、ソフトウェアおよびインターネットアクセスのパフォーマンスおよび互換性によって影響を受ける場合があります。 お客様は、システム要件を満たしていることを確認する責任を負い、ソフトウェアの使用を継続するため、定期的なアップデートやアップグレードを入手することを含め、お客様の機器にかかる費用に対する責任を負います。 システム要件は製品説明ページに記載されています (本契約の解釈上、製品説明ページとは、製品について説明するWebページまたは適用される製品データシートを意味します)。

    お客様は、購入した本ソフトウェアの各ライセンスを登録する必要があります。 登録は、テクニカル サポートを得るため、または購入したライセンスの年間契約に含まれるウイルス駆除サービスセッション使用のために必要となります。これにより、今後お客様が購入するライセンスは、最初にご購入になったライセンスと同じ更新日となります。 未使用のセッションが、次のサブスクリプション年に追加されることはありません。 お客様には、当社のサポートを受けるため、そして以下の通り追加ライセンスを定率料金で購入するために、登録アカウントとそのプロファイルに紐づけられたメールアドレスに所属組織の誰かが確実にアクセスできるようにする義務があります。

    お客様が将来、アカウントのプロファイルに設定したメールアドレスを使用して、アカウントに登録したソフトウェアの追加ライセンスを購入した場合、追加分の更新日を当初のライセンス購入日と同じものにするために、追加ライセンスの初期利用期間が自動的に短縮されます。 この場合、お客様には、短縮された最初の期間を基に暦年日に基づき案分のサブスクリプション価格が請求されます。 最初のライセンスをアカウントに登録していない場合、またはチェックアウト時にアカウントと関係付けられている電子メールアドレスを使用しない場合、お客様には期間短縮による日割り計算された価格は適用されず、かかる追加ライセンスのサブスクリプション期間はお客様が購入した期間となります。

    本契約が何らかの理由で終了または失効した場合、お客様とその従業員にはいずれもソフトウェアの使用やアクセスが認められません。これには一切のオンラインストレージやバックアップサービスが含まれ、当社は独自の裁量で、お客様のアカウントを解約または閉鎖することができます。 終了または期間満了後、当社は、当社のスタンダードポリシーに従い、保存されているすべてのオンラインまたはバックアップされた情報、テキスト、ファイル、リンク、画像、または当社に提供されたその他の資料(「コンテンツ」)を削除します。 お客様は、本契約の満了または終了前に、ご自身のコンテンツの保存またはバックアップを行う責任があります。 本ソフトウェアの使用は、いかなる場合も本契約の条項に準拠します。

    禁止事項。 このソフトウェアおよびサービスはお客様にライセンス許諾されたものであり販売されたものではなく、米国および国際法および条約で保護されています。 お客様は当社の許可なしにソフトウェアまたはサービスの複製または再販を行う権利を保有せず、それを行った場合、関連法域の民事上または刑事上の罰金またはその他の処罰の対象となります。 また、次の行為を禁止します。(i) 法律で認められていない場合に、リバースエンジニアリングやその他の方法で、ソフトウェアおよびサービスのソースコードの抽出を試みること (ii) ソフトウェアおよびサービスの翻案または改変。またはソフトウェアおよびサービスに基づく二次的著作物の作成 (iii) ソフトウェアおよびサービスを公開、複製(購入書類で認められたバックアップコピーを除く)、販売、貸与、レンタル、サブライセンス、譲渡、または他の方法で他者に移転すること(iv) 商業目的でのソフトウェアとサービスの濫用(上記「小規模事業での使用を目的としたライセンス許諾」に準ずる小規模事業を除く) (v) ソフトウェアおよびサービスの技術的保護手段を回避しようとすること (vi) ソフトウェアおよびサービスを用いた法律違反 (vii) 他者によるソフトウェアおよびサービスの使用を妨げる活動に従事すること。 ソフトウェアおよびサービスをインストールし、そのデバイスの所有権を他者に移転する場合は必ず、そのデバイスからソフトウェアおよびサービスを削除し、当社の登録アカウントから当該デバイスの情報を削除しなければなりません。 当社は、独自の判断により、お客様が本契約に違反したと当社が判断した場合には、本契約、お客様のアカウントならびにソフトウェアおよびサービスへのアクセスを終了または一時停止する権利を有します。 ソフトウェアおよびサービスには、コンテンツストレージのサイズ、帯域占有量、またはソフトウェアおよびサービスをインストール可能なデバイスの数を制限し、またはお客様が本契約に違反した場合もしくは本使用許諾の有効期限が切れているまたは終了した場合に、ソフトウェアまたはサービスへのアクセスを一時停止する強制技術が含まれる場合があります。

    所有権。 当社は、当社のサプライヤーおよびパートナーとともに、当社のそれぞれのソフトウェアおよびサービス所有権ならびにすべての知的財産権を含むソフトウェアおよびサービスに関連するすべての権利を保持します。 当社は本契約に明示された権利のみをお客様に付与します。 また、お客様がソフトウェアやサービスに関するコメント、情報、意見、提案を当社に提供した場合、当社は提供された内容を、制限なく、目的を問わず、報酬を支払うことなく使用できることをお客様は認め、同意します。

    無料ソフトウェアおよび無料サービス。 ソフトウェアとサービスには、以下 (A) および (B) が含まれることがあります。(A) 無料版のソフトウェア(「無料ソフトウェア」)。例えば (i) 有料サブスクリプションに含まれ、当社が有償提供を終了したか無償提供を行っている機能。および (ii) トライアル、無償提供、評価を目的とするか、「プレリリース」、「限定盤」、「ベータ版」と称されるか、それ以外に試験版、未試験状態、もしくは完全に機能しないと説明されているもの。 (B) 当社が特別に無償提供するサービスで、無料ソフトウェアと同様の記載がなされているもの。また、試験版か、未試験状態か、完全に機能しないもの(「無料サービス」)。

    有料サブスクリプション。 ソフトウェアおよびサービスに対するお客様の使用権は、お客様の購入時の付属文書に定められたサブスクリプションの期間(「サブスクリプション期間」)にわたって有効です。また、更新を停止しなかった場合は更新後の利用期間が適用されます。 購入時の付属文書に製品やサービスを使用できる期間が指定されていない場合、サブスクリプション期間は当該ソフトウェア、サービスの購入日より1年となります。 サブスクリプション期間が更新されると、お客様はその時点で最も新しいMcAfee使用許諾条件に同意し、承諾したことになります。

    無料ソフトウェアおよび無料サービス。 McAfeeの製品またはサービスに対するお客様の使用権は、無料ソフトウェアがインストールされている限り有効です。あるいは、無料ソフトウェアや無料サービスを当社が別途提供し、そのダウンロード時に適宜提供する付属文書に定められた制限に準ずる限り、有効となります。

    本契約の変更。 時間の経過に伴い、本契約の条件をMcAfeeが更新、変更することが必要になることがあります。 有料サブスクリプションを利用されている場合は、新しい契約条件がサブスクリプションの更新時に適用されます。 お客様が新しい契約条件に同意しない場合は、自動更新を無効化してソフトウェアをアンインストールし、サブスクリプション期間の終わりにソフトウェアかサービスの使用を完全に中止して、変更内容を拒否してください。

    無料ソフトウェアおよび無料サービスについては、無料ソフトウェアまたは無料サービスを使用し続けることにより、お客様は本契約の変更に同意するものとみなされます。 更新後の契約に同意しない場合は、お客���の無料ソフトウェアおよび無料サービスのライセンスは終了し、お客様は無料ソフトウェアまたは無料サービスへのアクセスならびに使用をすべて中止し、無料ソフトウェアをアンインストールしなければなりません。

    終了。 お客様が本契約の条件に従わない場合、当社は本契約を終了することがあります。 お客様は、ソフトウェアおよびサービスをお客様のデバイスから永続的に消去し、ご利用の当社アカウントを解約することで、満了前に本ソフトウェアの使用権を終了することができます。 ソフトウェアおよびサービスを消去する前に、当社の払い戻し方針を参照し、払い戻しを受ける権利があるかご確認ください。 本契約が満了または終了した場合、(i) お客様にはソフトウェアおよびサービスを使用もしくはこれらにアクセスする権限はありません。これには全てのオンラインストレージまたはバックアップサービスが含まれます。(ii) お客様は、永久的にデバイスからソフトウェアおよびサービスを消去しなければなりません。(iii) 当社はお客様のアカウントを解約または閉じることがあります。 当社は契約の解除か失効を以て、自社の標準規定に従い、オンラインで保管またはバックアップされた一切の情報、テキスト、ファイル、リンク、画像、または当社に提供された他の素材(「コンテンツ」)を削除します。 お客様は、本契約の満了または終了前に、ご自身のコンテンツの保存またはバックアップを行う責任があります。

    プライバシー。 当社がWeb サイト、製品、サービス、ウェブベースのモバイルアプリケーションを通じてお客様の個人データを収集、使用、共有する方法については、プライバシー通知をご覧ください。

  2. 支払い & サポート条件

    支払い承認。

    お客様は、当社か承認を受けたパートナーが、サブスクリプションの更新を含む商品購入に伴いお客様が負担すべき金額の全額を、お客様が提供したクレジットカード口座、デビットカード口座、またはその他の支払い用デバイスに請求できることに同意します。 お客様は、カードのアカウント番号、有効期限または他の支払い情報の変更について当社に直ちに知らせることに同意します。クレジットカードおよびデビットカードについてお客様は、当社が当該情報をお客様のカード発行会社および関連するカードネットワークを通じて直接的または間接的に受け取る情報により更新し、更新されたカード情報を使用して、お客様が当社に支払うべき金額を課金する場合があることに同意します。 これによりお客様のカードもしくは支払い用デバイスが課金または引き落としに使用されることに同意したとみなされます。

    自動更新。

    お客様は有料サブスクリプションが自動的に更新されることに同意するものとします。 お客様は、当社もしくは当社が権限を付与したパートナーに、サブスクリプション有効期限日の30日前までに、更新時に有効な更新期間サブスクリプション料金を、記録されているカードまたは支払い用デバイスに課金することを許可するものとします。 自動更新のサブスクリプション料金は変わることがあります。 お客様のサブスクリプションは更新が有効で、キャンセルしない限り継続します。 その他の情報またはサブスクリプションの解約もしくは自動更新設定を変更したい場合には、マイアカウントページにログインまたはカスタマー サポートまでお問い合わせください。 お客様のサブスクリプション期間が終了する前に、当社はお客様のアカウントプロファイルに指定されたメールアドレスに通知を送信し、その後の更新についてお知らせします。 サブスクリプションの購入時にクレジットカードかデビットカード以外の決済デバイスをご使用になった場合、自動更新の処理ができない可能性があります。ご了承ください。 更新時にご利用のソフトウェアやデバイスで改名、アップグレード、合理的な同等機能品との置き換えがあった場合、当社は独自の判断でかかる新コンテンツを提供してサブスクリプションを自動更新することができます。その際の料金は、新コンテンツの割引前サブスクリプション料金を超えないものとします。

    お客様は、サブスクリプション購入後、いつでもお客様のオンラインアカウントページにアクセスまたはカスタマーサービスにご連絡いただくことにより、自動更新設定をオフにすることができます。 自動更新したくない場合、サブスクリプション期間期限日の30日以上前に自動更新をオフにしなければなりません。 自動更新をオフにしない場合は、お客様が解約しない限り (または、本契約に従って当社が終了しない限り)、各更新時に有効な本契約に基づく更新期間分、お客様のサブスクリプションが引き続き有効となります。

    自動更新をオフにすると、自動更新に登録したサブスクライバー限定およびサブスクリプション料を支払ったいずれのプレミアム機能およびサービスも使用できなくなります。

    解約。当社の払い戻し方針に示されている場合を除き、サプスクリプションの解約または本契約の中止で、遡っての払い戻しまたは解約日に基づいた支払い料金の日割り計算がされることはありません。 サブスクリプションの解約または本契約の中止以降は支払いの発生が停止し、お客様は、その時のサブスクリプション期間の終了まで、サブスクライブしたソフトウェアおよびサービスにアクセスすることができます。

    払い戻し。 McAfeeから購入したソフトウェアおよびサービスについての払い戻しの詳細は、当社の払い戻し方針をご参照ください。

    データ料金。お客様は、本ソフトウェアまたはサービスの使用に関連して、データまたはモバイルサービスプロバイダについて発生する料金に対して責任を負います。これには、データ使用量もしくは通話時間を超えた場合、または国内または海外ショートメッセージサービスの使用に査定される超過および罰金が含まれます。

    サポートおよび更新。お使いのソフトウェアおよびサービスが技術サポートの対象で、現在有料のサブスクリプションをご利用の場合、お客様には当社の現在の標準サポート提供に従って技術サポートを提供します。 すべてのソフトウェアおよびサービスの質がテクニカル サポートの対象となるわけではありません。 テクニカル サポートや追加オプションに関しては、購入時の付属文書かサービス規約のうち、該当するものをご覧ください。 当社の標準サポートの提供内容、ポリシーおよび手順は、随時変更される場合があり、また国によって異なる場合があります。 旧バージョンのソフトウェアやサービスのサポートを提供する義務はすべて、ソフトウェアとサービスのアップグレード、修正版、最新版、またはその他の更新(「アップデート」)がお客様に提供された時点で終了します。 お客様の便宜を図り、お客様のデバイスのソフトウェアに当社が開発した新機能を確実にお届けするために、お客様が本契約に同意すると、当社はアップデートや新しいソフトウェア(お客様からの依頼や同意が得られた場合)があれば、 バックグラウンドインストールが可能な範囲で、ご利用のデバイスへ自動的にインストールする許可を得たことになります。 当社はまた、ソフトウェアを自動的にあらかじめ組み込んでいますが、お客様の同意なくそのようなソフトウェアを起動することはありません。 無料ソフトウェアに提供される全ての更新または技術サポートは当社の独自の判断によって提供されますが、いつでも中止することができます。

    製品 & サービスのライフサイクル。特定のソフトウェアやサービス、またはそれらの特定の機能の提供を、McAfeeは独自の裁量で中止することができます。 「販売終了日」は、当社が特定のソフトウェアまたはサービスの販売、更新、またはダウンロードを終了する日付のことです。 更新後のサブスクリプション期間の終了日が販売終了日以降にあたる場合、サブスクリプションを更新することはできません。 「サポート終了日」は、当社が特定のソフトウェアまたはサービスに対する自動修正、アップデート、テクニカル サポートの提供を終了する日付のことです。

  3. 特定の製品およびサービス固有の条件

    サービス。本契約および該当するご購入文書に加え、当社からお客様が購入したサービスには、その他のサービスの条件の対象、ならびにそれに従うものがあり、それらは当社のWeb サイトでお知らせしています。 新しい脅威への対処、パフォーマンスまたは効率の改善、およびその他のビジネス上の理由により、セキュリティサービスを更新する必要があります。 お客様は、サブスクリプション期間中に当社がサービスの特長および機能性を変更することがあることを承認および同意するものとします。 そのような変更はサービスの機能性を著しく低下させないものとします。 一部のデバイスでは、サービスを受けられないことがあります。 サービスを受けるには、高速インターネット接続が必要です。また、お使いのデバイスが該当するシステム要件を満たしている必要があります。

    安全な家族向けおよびマルチユーザー向け製品。お客様が成人、親、または法的な保護者である場合は、お客様のお子様、お客様が法的保護者となっているお子様、またはお客様が追跡およびモニタリングする権限を持っている他者のみを追跡および監視する目的でソフトウェアまたはサービスを使用することができます。 お客様は、追跡およびモニタリングするマルチユーザーソフトウェアまたはサービスにアクセスを拡張する第三者から承認を得る責任があります。

    無料ソフトウェア。 。 お客様がダウンロードまたは入手したソフトウェアおよびサービスが無料のソフトウェアであっても、本契約の本項が適用されます。 本項のいずれかの規定が本契約のその他の条件と矛盾する場合には、本項が、矛盾を解決する上で必要な範囲内でのみ、該当する無料のソフトウェアに関する該当条件が優先されます。 無料ソフトウェアはすべて「現状有姿」で、法律の除外や制限を受けない制定法上の権利を留保しつつ、明示保証、黙示保証、補償、保守やサポートにかかわる一切の義務(明示と黙示を問わない)を課すことなく提供されます。 お客様は、無料のソフトウェアがシステムまたはその他の不具合およびデータの損失をもたらす恐れのあるバグ、エラーまたはその他の問題を含んでいる可能性があることを認めます。 お客様は、当社が無料ソフトウェアを発表、または将来何者かが利用できるようにすることを約束もしくは保証していないこと、明示または黙示を問わず、お客様への無料ソフトウェアの発表または導入の義務がないこと、および無料ソフトウェア類似のまたは互換性のある製品の導入や無料のソフトウェアの更新の義務がないことを認めます。 これにより、お客様は無料のソフトウェアの使用は全てお客様の責任で行うことを認めます。

    「 (デバイス) 耐用年数」サブスクリプションMcAfee「デバイス耐用年数」サブスクリプションは、WindowsパソコンまたはAndroidのモバイル端末(「ご利用端末」)の同梱版では1台、McAfee「デバイス耐用年数」サブスクリプションを個別にお買い上げいただいた場合は3台以下のデバイスに適用できます。 ご利用端末に正しくインストールされると、McAfee「デバイス耐用年数」サブスクリプションはご利用端末の標準耐用期間が終了するまで有効となり、通常営業時間に電話とウェブベースの英語テクニカル サポートを1年間受けられるようになります。さらに、ご利用端末にインストールされているオペレーティングシステムが最新版から2世代以内(「Windows 10.x」や「Android 4.x」など)のものであれば、ご利用端末の標準耐用年数(PCの場合5~7年、タブレットやスマートフォンの場合は3年)が終了するまで、ウェブベースの英語テクニカル サポートを受けることができます。 いかなる場合にも、McAfee「耐用年数(デバイス)」のサブスクリプションを他人、他のPCまたはデバイスへ譲渡または移動することはできません。 お客様のデバイスの耐用年数が終了する前にお客様のデバイスを他人に販売、あるいは譲渡する場合には、お客様のMcAfee「耐用年数(デバイス)」サブスクリプションは無効、終了となり、お客様のデバイスの新しい所有者はMcAfee「耐用年数(デバイス)」サブスクリプションをインストール、使用、または所有する権利を持ちません。 McAfee「デバイス耐用年数」サブスクリプションを他の端末に移転、移動、再インストールしよ���とするか、サブスクリプション同梱端末か最初の3台以外の端末にインストールしようとすると、お客様はMcAfee「デバイス耐用年数」サブスクリプションをインストール、使用、所持するための権利を失います。 お客様が最新状態を維持し、サポートを受けるためには、McAfee「デバイス耐用年数」ソフトウェアを頻繁に更新し、製品レベルが対等なMcAfeeの最新版ソフトウェアにアップグレードしなければなりません。 時期を問わず、McAfee「(デバイス)耐用年数」サブスクリプション以外の製品にアップグレードすることになった場合、アップグレードを行うことで、(1) 当該製品の適当な料金が発生し、(2)「(デバイス)耐用年数」ライセンスを使用できなくなり、(3) 通知や支払い済み料金の払い戻しを受けることなくMcAfee「(デバイス)耐用年数」のサブスクリプションとライセンスが失効します。

    ウイルス駆除、TechMasterサービスまたはVirus Protection Pledge。 サブスクリプションにウイルス駆除サービス、TechMasterサービス、またはウイルス対策に関する約束事や同様のサービスが含まれていて、それによって当社や当社パートナーがお客様のデバイスにアクセスしマルウェアの駆除を試みるか、その他の特定のサービスを実施する場合は、追加の利用条件が発生します。かかる条件は、購入時の付属文書 および当社のWeb サイトで閲覧可能なサービス規約に定められている場合があります。 当社はマルウェア駆除サービスを行うために、商業的に合理的な努力をいたします。 お客様は、このサービスによりすべてのマルウェアを削除することができるわけではなく、お使いのデバイスからすべてのマルウェアを削除できることを当社が保証するわけではないことを理解し、これに同意します。 当社は、適用法で認められる範囲において、過失を含め、当社または当社の代理人のサービスや行為または不作為によって発生したデータ漏えいまたはデータの回復、ソフトウェアの損失、またはシステムやネットワーク利用の損失に対し、法的責任を負いません。 任意のパスワードやその他のアクセスコントロールの問題に対して、当社がお客様と協力して取り組む場合、サービスの完了後、直ちにパスワードをリセットすることを強く推奨します。 お客様は、お客様のデバイス上のソフトウェアの合法的なライセンス所有者であり、インターネットのご利用はお客様自身の責任においてのみ利用することに同意します。 サービスを受けると選択することで、お客様は以下の事項を確認します。(i) サービスを購入したハードウェアおよびソフトウェアに対して、フルアクセスを持っていること。(ii) サービスによって影響を受けるソフトウェアまたはハードウェア上のデータのバックアップを別のメディア上で完了させていること。 Virus Protection Pledge は、当社の自動更新サービスを積極的に登録する必要があり、当社のWeb サイトに記載されている追加の条件および制限の対象となります。

    パスワード管理。お客様は、お客様のパスワードのセキュリティおよびアカウントを安全に維持する責任を負います。 お客様は、アカウントのマスター パスワードと暗号化キーを安全に保管する必要があります。これらがないと、自分のデータにアクセスできなくなる可能性があります。 お客様は、お客様のアカウントを使用する他者によるものを含め、お客様のアカウントにおいて発生する動作に対する全責任を負います。 お客様のアカウントが不正に使用またはアクセスされた場合には、お客様は当社に対してそれを速やかに通知する必要があります。 当社は、お客様のアカウントの不正使用または不正アクセスによって生じた損失については責任を負いませんが、お客様は、その不正使用により当社または他人が受けた損失に対する責任を負う場合があります。 お客様が何かしらのパスワード管理機能またはソフトウェアへのマスターパスワードを忘れた場合には、当社はマスターパスワードへのアクセス権を持たないため、当社はお客様の暗号化されたデータを復元できません。 当社は、無料およびプレミアム版のパスワード管理ソフトウェアを提供します。 無料版では、保管できる一意のアカウント (Web サイトまたはアプリケーションログインなど) の最大数が制限されます。 お客様は、プロモーション期間に無償でソフトウェアのプレミアム版をダウンロードすることができますが、プロモーション期間終了後に無料版で許可された最大数を超えて新しい一意のアカウントを追加することはできません。 お客様が McAfee パスワード管理ソフトウェアをダウンロードした場合、本契約の条件と同様、同ダウンロードに関して定められたすべてのサブスクリプション料金が課金されます。

    ウェブアドバイザー。 McAfee ウェブアドバイザーは、Web サイトに関連づけられる可能性のある一定のリスクについて、ユーザーに助言を与え、情報を提供するソフトウェアプログラムおよび Web サイトです。 ウェブアドバイザーソフトウェアでは、主要な検索エンジンから提供されたリンクの隣に色分けされた記号が表示されます。また関連するWeb サイトには、サイトの評価に影響を与える要因に関する情報を提供するページがあります。 サイトの評価は、主に自動化された方法によって行われますが、本ソフトウェアでは Web サイト設計について考えられる側面全てを検出または確認することおよびサイト所有者の意図を判断することはできません。 第三者のサイトの中にはお客様にとって好ましくない、不適切または不快であるコンテンツが含まれる場合がありますが、当社は、第三者のサイトの内容を管理せず、またそれに対する一切の責任を負いません。 サイトの評価は、特定のサイトの具体的な慣行または信頼性を保証するものではなく、いかなる場合においてもサイトの評価は、当社がそのサイトのコンテンツ、テーマ、全体的な品質、有用性を支持していることを意味するものではありません。

    サービスセッションのモニタリング。 当社および当社のパートナーは、カスタマーサービス、社内教育、内部市場調査の改善を目的としたオンラインセッションや電話での通話を含めたサービスセッションのモニタリングおよび記録をすることができますが、これを行う義務はありません。 お客様はここに、本サービスのモニタリングおよび記録をすること、法律、規制、または他の政府の要求を満足する必要性または適切性に応じて何らかの情報を使用または開示すること、お客様または他のユーザーに本サービスを提供すること、将来的にお客様に提供する可能性のあるサービスのタイプを強化することを、当社に許可するものとします。

  4. アイデンティティプロテクションサービス固有の条件。

    この条件は当社か信頼できるパートナーによる、身元の特定を防止するサービスに登録したことがあるか、利用する権利があるか、利用しているお客様にのみ適用されます (こうしたサービスを「アイデンティティプロテクションサービス」と称することがあります)。 このサービスでお客様に認められる権利は、購入時または登録時の付属文書と、Web サイトに掲載されて適用される製品の追加サービス規約に規定されていることがあります。

    アイデンティティプロテクションサービスの一部の機能は、米国にお住まいで有効な社会保障番号をお持ちの方だけが利用できます。 全利用要件の一覧はこちらをご覧ください。 このサービスに登録する際に、当社は次の種類の情報の提出を求めます。(i) 連絡先情報 (氏名、住所、電話番号、および電子メールなど)、(ii) ID関連情報 (生年月日、運転免許番号および社会保障番号など)、(iii) お客様の本人識別情報および財務情報 (クレジットカード番号など)。 この情報はお客様の本人確認と、合意されたサービス利用料金を請求するために必要です。また、サービスを提供する上での必要性に応じて、お客様の身元を監視し、身元証明企業、第三者サービスプロバイダー、第三者データサプライヤー、消費者報告機関、信用調査機関、支払い確認企業、法執行機関などの第三者と連絡を取り合うことを含め、お客様にサービスを提供する当社の義務を履行するためにも必要となります。 McAfeeのプライバシー通知はその中で当社 (またはその他当社に代わる者) の、お客様のアイデンティティプロテクションサービスの利用に関連した、お客様に関する情報の収集、使用および共有の方法の要点を述べており、お客様には、本使用許諾条件に同意、または当社サービスを使用する前に、プライバシー通知を読む責任があります。

    お客様は、本契約を了承し、アイデンティティプロテクションサービスを使用することで、当社ならびに当社従業員、エージェント、子会社、関連会社、下請け会社、第三者サービスプロバイダーならびにデータプロバイダー、および公正信用取引法 (FCRA、および改正法も含む) に基づく、Experian、TransUnion、Equifax、および関連エンティティを含む他の全ての信用調査会社に対し、お客様の身元確認を行い、識別情報を監視し、お客様にアイデンティティプロテクションサービスを提供するために、各国の信用機関ならびに消費者報告機関からのお客様 (または、該当する場合、お客様が登録したお子様)についての信用報告書 を含む消費者報告書にアクセスし、ないしはこれらを使用し、また、お客様についての情報を第三者のデータプロバイダーや、かかる各国の信用機関と交換することについて、書面による指示 (本契約の条項に定められている通りの指示)、同意および権限の付与をしていることを理解します。

    米国公正信用取引法。お客様は公正信用取引法に基づき、請求時点で自分の消費者ファイルに記録されている全情報の開示を、各消費者報告機関から受けることができます。 消費者報告機関にある、お客様のファイルの情報を全て開示するには、そのような消費者報告機関から直接入手する必要があります。 McAfee アイデンティティプロテクションが提供または請求した消費者報告書は、FCRAもしくは同様の法律が要求する消費者報告機関による情報の開示からなることは意図されていません。

    FCRAの下では、お客様は各国信用調査機関から、お客様の信用報告書を年間手数料を支払って開示を受ける資格があります。 FCRAに基づく無料の年間報告書は、www.annualcreditreport.comで請求することができます。

    次の場合、お客様は消費者報告機関から無料の信用報告書を受け取る権利があります。

    お客様が、当該の機関が提供した消費者報告書の情報に基づいて、過去60日以内に消費者、保険、雇用または政府が付与したライセンスもしくはその他政府が付与した手当に関連して拒否された、またはその他好ましくない措置をされた場合。

    お客様が、当該の機関が提供した消費者報告書の情報に基づいて、過去60日以内に、住宅/アパートの賃貸を拒否された、または通常よりも高いデポジットの支払いを要求された場合。

    お客様は書面にて無職であることを証明し、当該の証明を行った日付から60日で求人に応募する意図がある場合。

    お客様が公的な福祉援助の受領者であることを書面で証明した場合。

    お客様が書面にて、当該の消費者報告機関にあるお客様のファイルに不正による不正確な情報があると信ずる理由があることを証明した場合。

    さらに、お客様がコロラド州、メイン州、メリーランド州、マサチューセッツ州、ニュージャージー州、またはバーモント州にお住まいの場合、お客様は、年に1度消費者報告書の無料コピーを受領する権利があります。ジョージア州にお住まいの場合、年に2度消費者報告書の無料コピーを受領する権利があります。 イリノイ州にお住まいの場合、法律により、消費者報告機関はお客様の請求に応じて無料もしくはごく僅かな料金で消費者記録を提示する必要があります。 それ以外の場合、消費者報告機関はお客様の消費者報告書の提供について、合理的な料金を課すことがあります。

    公正信用報告法は、お客様の消費者報告書の誤ったまたは不完全な情報について争うことができると定めています。 お客様は、報告書の間違ったまたは不完全な情報について争うために、お客様の消費者報告書をどの消費者報告機関からも購入、またはEQUIFAX、EXPERIAN、もしくはTRANSUNION等3つの全米消費者報告機関、または他の一切の消費者報告機関からもコピーを入手する必要はありません。

    上記に記載した以外の状況では、消費者報告書の無料のコピーを提供することがEquifax、 Experian、および/またはTransUnionの方針である場合があります。 Equifax、Experian、またはTransUnionに問い合わせて、当該の機関から直接消費者報告書を入手したい場合、またはEquifax、 Experian、またはTransUnionの信用報告ファイルに含まれる情報について異議を唱えたい場合は、以下の通り当該組織にお問い合わせください。

    Experian: 1-800-EXPERIAN (1-888-397-3742)

    Equifax: 1-800-685-1111

    Transunion: 1-800-916-8800

    FCRAに基づくお客様の権利の概要については、こちらをクリックしてください。

    その他の保証の免責と責任の制限。 以下は、当社のアイデンティティプロテクションサービスに該当するその他の保証の免責と責任の制限です。

    口述もしくは書面にかかわらず、当社から、またはサービスを介してもしくはサービスからお客様が入手した、一切の助言もしくは情報は、本契約に明記されていないいずれの保証も生み出すものではありません。 アイデンティティプロテクションサービスは「現状有姿」で提供されます。 MCAFEE, LLC ならびにその第三者サービスプロバイダー、およびそのデータプロバイダーは、サービスに関連して、明示的にも黙示的にも事実を表明しこれを保証することを一切せず、これらについて一切の明示的もしくは黙示的な保証を放棄します。 先に述べたことに制限することなく、MCAFEE, LLCならびにその第三者サービスプロバイダーとそのデータプロバイダーは、アイデンティティプロテクションサービスの正確さ、適時性、完全性、最新性、商品性、侵害性のないこと、または特定目的適合性の保証もしくは担保責任を負わず、アイデンティティプロテクションサービスもしくはその中のデータから生じた、またはこれに使用により全体的にもしくは一部に発生したいずれの損失もしくは損傷に対しても責任を負いません。

    当社は、信用回復組織、または同様に適用法に基づいて規制されている組織でもなく、信用回復の助言も提供しません。

    当社の信用モニタリング商品は購入をした消費者に関連する信用ファイルのみを監視し、購入消費者と該当する個人信用調査機関が維持するいずれの他の信用ファイルとともに監視、比較または相互参照することはありません。

    当社は、すべてのビジネスのすべての取引を監視しません。

    信用スコア、報告書および信用モニタリングが追加の認証プロセスに必要なことがあり、そのようなプロセスが完了するまで信用サービスは保留されます。 お客様のアイデンティティが証明されるまで、減額されたサービス料金が課されます。

    Vantage Score信用スコアは、Equifax, ExperianおよびTransUnionそれぞれからのデータに基づいたVantage Score 3.0の信用スコアです。 第三者が異なるVantage Scoreまたは異なる種類の信用スコアを用いてお客様の信用度を評価することがあります。

    McAfee® Identity Theft ProtectionのPlusサービスとプレミアム版では、ExperianとTransUnionによる信用モニタリングが始まるまで数日がかかる可能性があります。

    お客様は、アイデンティティプロテクションサービス (およびその中の情報) を使用して、およびいずれの他の目的でなく、実際の不正、権限のない取引、訴訟もしくはその他の法的責任からそれらを防止することを表明および保証します。

    当社の合理的な管理を超えた原因により、実行が遅延もしくはできなかった場合、当社はそれに対して責任を負いません。

    アイデンティティプロテクションサービスへの無料サブスクリプションは、サインアップした日から1年間有効です。

  5. 拘束力のある仲裁および集団訴訟の放棄

    EU 外のすべてのお客様に。

    紛争の仲裁への同意。 お客様または当社が他方に対し、本契約、本ソフトウェアまたはサービスに関連して行う一切の請求または紛争は、請求や法的理論、救済の種類(「請求」)を問わず、本項下記の「少額裁判所の利用」にのみ準拠して、拘束力を持つ秘密裏の仲裁によって解決するものとします。 ここでは以下を仲裁対象とすることに合意しますが、これに限定するものではありません。(i) 本仲裁条項を含む、本契約の執行可能性または解釈に関連する請求 (ii) お客様か、または従業員、代表者、代理人、前任者、後継者、相続人、譲受人、破産時の管財人などの客様を代理するか関わりを持つ者が行う請求 (iii) 当社および(または)当社の親会社、関連会社、系列会社、後継者、譲受人、従業員、代理人に直接関係する請求 (iv) 集団訴訟、市民側代理人の訴訟、またはその他の集団的、連帯的、代表的な訴訟の一部として行うことができた請求。その場合、かかる請求の仲裁は個人(非集団、非代表)単位でのみ進めなければならず、仲裁人は個人(非集団、非代表)単位での救済のみを行う権限を持つべきことが明示的に理解、同意されるものとします。 一切の集団訴訟や市民側代理人による訴訟、またはその他の代表訴訟を仲裁で審議せず、またそのような訴訟を法廷でも審議しないことに、お客様と当社は同意します。 お客様と当社は、本仲裁契約を承諾することで、一切の集団訴訟、代表訴訟、市民側代理人訴訟を始める権利や参加する権利を放棄することに同意します。

    紛争の通知。仲裁を求める当事者はまず最初に、少なくとも仲裁開始の 60 日前に、紛争に関する通知を書面にて他方の当事者に行うものとします。 通知は、McAfee, 5000 Headquarters Drive, Plano, TX 75024, Attention: Legal Department宛にお送りください。 通知には、お客様のお名前、ご住所、連絡先情報、紛争が生じた事実および要求する救済内容を記載するものとします。 お客様と当社は、紛争の通知が送付された日から 60 日間、非公式の交渉を通じて紛争の解決を試みるものとします。 60 日が経過すると、お客様または当社は仲裁手続きを開始することができます。 これらの通知義務にかかわらず、一切の仲裁請求は、仲裁が必要な請求に適用される出訴期間内に、お客様か当社が行うものとします。 これらの通知義務によって、請求に適用される出訴期間が変わることはありません。

    仲裁の管理。非公式の交渉によって、いかなる紛争も解決されなかった場合、すべての申し立て、紛争、または論争は、いずれかの当事者の要請に応じて、州法ではなく連邦仲裁法(「FAA」)により独占的に、法的強制力のある仲裁を通じて行われるものとします。 下記「個人消費者の少額裁判所の利用」にのみ従って、お客様と当社は、裁判官裁判や陪審員裁判で一切の紛争を争う(または当事者か集団訴訟構成員として参加する)権利を放棄します。 その場合、全ての紛争が単独の中立的立場の仲裁人により個人間の紛争として解決され、手続きは機密で行われるものとします。 仲裁人は、その司法管轄区において開業を許可され、AAA の規則に従って選ばれた少なくとも10年以上の経験を有する、または引退した、または前職が裁判官である人物とします。 仲裁人は本契約の条件に拘束され、仲裁は本契約の変更の通りに、商事仲裁規則かAAAの消費者仲裁規則の該当する方(「仲裁規則」)に準拠するものとします。 詳細については adr.org をご覧いただくか、1-800-778-7879 までお問い合わせください。 25,000米ドル未満の申し立てまたは反訴に関する場合を除き、仲裁人は、仲裁判断の根拠となる重要な裁定と結論を十分に説明できる、理由付けされた文書により決定を示すものとします。 すべての仲裁手続きは英語で行われ、本契約の拘束力を持つ仲裁の条項に準じた解釈、強制、訴訟手続きには米国 FAA が適用されるものとします。 裁定は機密とし、判断の決定に必要な場合または法律により必要な場合のみ開示されるものとします。 お客様および当社は、管轄権を有する裁判所による裁定を正式に登録することにさらに同意します。 仲裁の裁定は、該当する当事者間のみ、および仲裁の対象となった申し立てに対してのみ権利と義務を決定するものとし、他の紛争の権利義務に関してはいかなる法的拘束力も持たないものとします。

    費用。仲裁を開始する当事者が、最初の申し立て費用を支払います。 お客様が仲裁を申し立て、お客様に有利な裁定が下った場合は、当社はお客様が支払った申立費用を負担します。 ヒアリングがある場合、当社はそのヒアリングの最初の日の費用および経費を負担します。 その他のすべての費用は、仲裁規則に従って割り当てられるものとします。 ただし当社は、仲裁人が、お客様が申立費用およびその他の料金を支払うことができない場合、またはお客様が当社に依頼した場合、およびそれを行うことに正当な理由があると当社が判断した場合には、前払いまたは後払いにて、申立費用およびその他の費用を負担します。各当事者は、どちらに有利な裁定が下るかにかかわらず、それぞれの弁護士、専門家、証人およびその他の費用を負担するものとしますが、適用法を適用することにより仲裁人がかかる裁定を下した場合には、一方当事者が他方当事者から、費用の一部または全部を回収できるものとします。

    少額裁判オプション。 お客様が個人消費者の場合は、お住まいの国の少額裁判所と、要件を満たす場合はカリフォルニア州サンタクララ郡の少額裁判所のいずれかを選択して、当社を告訴することができます。

    McAfeeが暫定的救済に訴える権利。ここに記載されるいかなる内容によっても、自助救済による、または法的手続きの遵守、または適切な管轄権を有する裁判所の差止命令による救済、差し押さえ、また債権差し押さえなどの暫定的救済を得るための当社の権利は制約されないものとします。ただしその場合でも、当社は、暫定的救済に関連したすべての紛争の仲裁を申し立てることができるものとします。

    矛盾する条項。仲裁規則と本仲裁への同意の間に矛盾が発生した場合は、本仲裁への同意が優先するものとします。 この仲裁に対する同意のいずれかの部分が無効または執行不能と判断された場合でも、仲裁への同意についての他の条項は無効とはなりません。ただしその場合でも、(a) 集団的仲裁の禁止が無効とみなされた場合は、この仲裁への同意全体が無効となります。また、(b) 市民側代理人の権限に対して申し立てられる代表訴訟の仲裁の禁止が無効とみなされた場合は、この仲裁への同意は、該当する申し立てに対してのみ無効となるものとします。 本仲裁に対する同意は、本契約の終了または解約後も存続するものとします。 本仲裁に対する同意およびその他の該当する仲裁規定の間に矛盾が発生した場合は、本仲裁に対する同意が優先するものとします。

    陪審裁判の放棄。 何らかの理由で請求が仲裁を介さずに裁判所で行われる場合は、お客様と当社は陪審裁判とはならないことに合意します。 お客様と当社は、本契約に何らかの形で関連するか、本契約やソフトウェア、サービスから生じる紛争について、陪審員裁判を行う一切の権利を無条件で放棄します。 訴訟の場合、裁判所による裁判への同意を書面で示すために、本項を提出することができます。 本項が、本紛争仲裁の合意を無効化することはありません。

    EU のお客様 – オンライン紛争解決サービス (「ODR」)および代替紛争解決 (「ADR」)。 法律の定めにより、当社はWeb サイトにEU ODR プラットフォームhttps://ec.europa.eu/info/live-work-travel-eu/consumers/resolve-your-consumer-complaintへのリンクを掲載しています。 当社に対してお客様が苦情を行う場合には、当社には ADR を使用する義務はありません。 当社の内部苦情処理手順によって解決できない苦情がある場合は、当社が ADR に仲裁を付託する用意をするかどうかについて、書面または電子メールにてご連絡いたします。 お客様は当社の Web サイトを通じてご連絡いただくことができます。

  6. 一般的な法的条件

    本契約に適用される法律。 下記法律セクションで提供されている場合を除き、本契約、ソフトウェアならびにサービスの使用、当事者間の関係、および本契約に関して、または関連して生じるすべての紛争(お客様と当社の間のすべての紛争を含む)に関して、仲裁に関連するすべての条項がFAA に準拠する場合を除き、法的原理の抵触の場合を除いてニューヨーク州法に従い、解釈されるものとします。 何らかの理由により、ニューヨーク州法が適用されないことが判明した場合には、以下の現地法のセクションに記載された場合を除き、本契約、ソフトウェアの使用、当事者間の関係、および本契約に関して、または関連して生じるすべての紛争(お客様と当社の間の紛争すべてを含む)に関して、法的原理の抵触の場合を除き、仲裁に関連するすべての条項に FAA が適用される場合を除いて、デラウェア州法に準拠し、解釈されるものとします。 国際物品売買契約に関する国際連合条約(The United Nations Convention on Contracts for the International Sale of Goods)および統一コンピュータ情報取引法(Uniform Computer Information Transactions Act)は本ソフトウェアおよびサービスには適用されません。

    データへの攻撃。お客様は、セキュリティの侵害がデータへの攻撃に関連する場合があることを認めるものとします。 例えば、ウイルスやその他のマルウェアが以下の事項を行うことがあります。(i) お客様のデータの削除または破壊(個々のファイルのこともありますが、マスターブートレコードまたはその他の重要な要素を破壊することによってディスク全体に及ぶ場合もあります)。(ii) お客様のファイルの改変(ファイルにそれ自身を貼り付け、ファイルを変更して独自の実行および/または伝播を可能にする寄生マルウェアなど)。(iii) お使いのドライブでのファイルの暗号化(非対称暗号化を使用するランサムウェアなど)。 この種の攻撃からご自身で保護する最良の方法は、別のデバイス/場所にデータを頻繁にバックアップすることです。 これにより、攻撃ソフトウェアが削除、改変、破壊したデータに別のコピーがあることになります。 当社は攻撃マルウェアまたはウイルスを除去するために商業上に合理的な努力を行使しますが、攻撃を受けた場合にデータを復元できるよう、デバイスのすべてのデータやファイルのバックアップを行うことは、お客様の唯一かつ排他的な責任です。 このようなバックアップを取っていない場合、削除/破壊/改変されたデータを復元できない場合があります。 当社はデータの攻撃によって生じたデータまたはファイルの損失もしくは復元、またはシステムやネットワーク利用の損失に対して責任を負いません。

    限定保証。当社は有料ソフトウェアのみを対象に、購入日より30日間(「保証期間」)にわたって、本契約に基づいてライセンスが許諾されたソフトウェア(保証期間中に提供されるアップデートを含むが、保証期間外に提供されるアップデートは含まない)が購入時にソフトウェアに関連して当社が提供した文書の通りに概ね動作すること、そしてお客様に提供されたソフトウェアを収録した物理メディア(他社製デバイスを除くCD-ROMなど)に材料上、製造上の欠陥がないことを保証します。 当社では、特定のモバイルデバイスまたはコンピュータが本ソフトウェアまたはサービスと互換性があり、機能するかどうかについては保証を行わず、また、本ソフトウェアまたはサービスへのアクセスに使用されるお客様個人のデバイスに対する保証または責任を負いません。 お客様の唯一の救済方法、および当社ならびに当社のサプライヤーの全責任において、本限定保証の不履行があった場合には、当社では独自の判断により、お客様がライセンス取得に支払われた金額の払い戻し、本ソフトウェアを含む欠陥のある媒体の交換、サービスの再実行、またはお客様の司法管轄区域の消費者法の規定に従った代替の救済方法の提供を実施します。 これらの救済方法は、該当する輸出管理法ならびに規制に従う場合、一部の国では利用できない場合があります。 有形の媒体に欠陥がある場合、お客様はそれをお客様の費用で、それを購入した場所へ返却し、レシートのコピーを提出する必要があります。 すべての交換媒体の保証期間は、当初保証期間の残余期間となります。

    免責事項。 上記の保証はお客様の唯一の保証です。これらの保証は、明示あるいは黙示を問わず、市販性、性能、十分な品質、特定目的との適合性、権原および権利侵害がないことの保証または条件を含む、すべての他の保証、表明、条項または条件に優先します。本項の限定保証を除き、本ソフトウェアとサービスは「現状有姿」で提供されます。 お客様は、お客様の意図した結果を得るために本ソフトウェアを選択すること、本ソフトウェアまたはサービスをインストールして使用すること、および得られた結果に対して責任を負います。 当社では、本ソフトウェアまたはサービスの使用または性能の保証は行いません。 当社では、本ソフトウェアまたはサービスの動作がフェールセーフであり、中断が発生せず、あるいはエラーもしくは欠陥が発生しないこと、本ソフトウェアもしくはサービスがすべての起こりうるセキュリティ脅威(第三者による意図的な不正行為を含む)から保護すること、ウイルス、感染、ワームまたは同様の、当社が導入または開発したものではない悪意のあるコードによってソフトウェアまたはサービスに発生する誤動作またはその他のエラーがないこと、またはソフトウェアまたはサービスがお客様の要件を満たすことを保証しません。 当社では、保守あるいはその他の理由によるダウンタイムまたはサービスの中断、データまたはシステムの喪失または盗難、またはすべての行動または指示から生じたその他の損害に対する責任を負いません。

    ハイリスク活動。 本ソフトウェアとサービスは、フォールトトレラントではなく、核施設運用、航空交通信号方式、兵器システム、直接生命維持装置、または本ソフトウェアまたはサービスの不具合が死、ケガ、または重大な物質的または財産的損害に直接つながるような他の応用を含む、フェイルセーフ動作が必須の危険な環境での使用などリスクの高い活動のためにデザインされているまたはそれを用途としているものではありません。 当社は、ハイリスク活動に対する適性を明示、黙示を問わず保証しないことを表明します。

    責任の限定。いかなる場合においても、当社および当社のサプライヤ、ライセンサーまたはその他の第三者のサービスプロバイダはお客様に対して以下の責任を負うものではありません。 (I) 間接的、特別、偶発的、あるいは派生的な損害 (II) 個人を特定できる情報の盗難、あるいはソフトウェアまたはサービスの交換により発生した費用、および (III) 逸失利益、営業権の損失、給与の損失、業務の停止、コンピュータの故障または誤動作、データの損失またはすべての種類の過失、またはその他の間接的な損害または損失。 いかなる場合にも、本契約に基づいて直接的な損害から生じたお客様に対する当社、当社の関連会社または当社のサプライヤー、ライセンサーまたはその他の第三者のサービスプロバイダの累積責任は、適用されるソフトウェアにお客様が支払った金額または無償版のソフトウェアを使用した場合は 100 米ドル(または、国の通貨の同等額)を超えないものとします。 お客様は、本項の責任の限定に同意するものとし、この条項に同意しない場合、本ソフトウェアにかかる費用が高くなる場合があることを認めます。 本契約のいかなる条項も、既存の消費者保護のための法律またはその他の該当する法律に基づきお客様が所有する権利を制限するものではなく、これらの法律は、お客様の司法管轄区では契約による権利放棄とはならない場合があります。

    輸出管理。本ソフトウェアは、米国 輪出管理規則(EAR)に基づく輸出管理と、規制施行の対象です。 お客様は、規制、制定法、または他の法律により輸出や移転、アクセスが制約された国に、米国商務省産業安全保障局か輸出や移転を管轄する他の政府機関の許可を得ずに、ソフトウェアまたはサービスと技術データを含む関連文書を 商務省またはその他の政府法主体がかかる輸出または送信の管轄権を有します。 特定の個人、組織、または国への輸出は法律によって禁止されている場合があります。あるユーザーが、準拠法で制裁措置や制限の対象であるか、対象になると確認されたという通知をMcAfeeが受け、本契約書にもとづく義務がこれらの制裁措置や制限に違反する場合、McAfeeにはこうした義務を果たす義務がないものとします。 規制についての詳細は以下のWeb サイトをご参照ください: Consolidated Screening ListOFAC(米国財務省外国資産管理局) 制裁プログラム. McAfee製品の輸出入に関する詳細は、McAfeeの「輸出コンプライアンス」Webページhttps://www.mcafee.com/enterprise/en-us/about/export-compliance.htmlに掲載されており、随時更新されています。

    第三者のプログラム。ソフトウェアまたはサービスに含まれる第三者素材には、他の利用条件が適用される可能性があります。その場合の利用条件は一般的に、ソフトウェアかサービスに同梱されている「Read Me」か「About」のファイルに記載されています。 こうした第三者素材には、GNU一般交友使用許諾などのオープンソース、フリーソフトウェアのライセンスで第三者による許諾を受けたソフトウェア用ソースコードがあり、かかる素材は「オープンソースソフトウェア」とみなされます。 オープンソースソフトウェアの中には、本契約書とは異なる条件の下でライセンスされるものがあり、中には本契約書の条件と矛盾するものが、本契約書に代えて適用される場合があります。 オープンソースソフトウェアのライセンスが、当社がソフトウェアもしくはサービス、またはソフトウェアもしくはサービスへの修正に関連するソースコードを配布するよう求める場合、当社は要求に応じてソースコードを公開いたします。

    権利不放棄。当社では、署名した書面で権利放棄を行わない限り、本契約のどの条項の権利も放棄することはありません。

    契約の分離。本契約のいずれかの部分が何らかの理由で執行不能と判断された場合、その部分は、その範囲で削除されたとみなされ、残りの部分は完全な法的強制力を保持します。ただし、仲裁に対する同意は、集団訴訟または連結仲裁に関する制限が適用法によって許可されない場合、いずれの申し立てにも適用されないものとします。

    完全合意。本契約は、お客様と当社の間の完全な同意を形成し、お客様はこれに基づき入手したソフトウェアおよびサービスの使用はこれに従います。 本契約は、ソフトウェアとすべてのサービス、およびその他のコミュニケーション、表明、または本ソフトウェアやサービスに関連する広告に関して、お客様と当社の間に締結された以前の契約に優先します。

    ライセンサー。本ソフトウェアおよびサービスは、以下の法人のいずれかにより、お客様に対してライセンス付与されています。

    本ソフトウェアが北米、中米、南米またはカリブ海地域でダウンロードされた場合、米国デラウェア法人 McAfee, Inc.(2821 Mission College Blvd, Santa Clara, California 95054, USA)

    本ソフトウェアが欧州、中東、アフリカ、環太平洋地域またはオーストラリアでダウンロードされた場合、McAfee Ireland Limited(Building 2000 City Gate, Mahon, Cork, Ireland)

    本ソフトウェアが日本でダウンロードされた場合には、マカフィー株式会社(〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-12-1 渋谷マークシティウェスト)

    現地法。以下のサブセクションには、本契約に適用され、ここに記載の特定の条項に優先する可能性のある特定の司法管轄区の地域法に関する情報が含まれています。

    オーストラリア。オーストラリアの消費者向け:

    お客様は、法律のもとで本保証の関連商品、サービスについて認められた権利と救済措置に加えて、限定保証による利益を享受します。 当社の製品に付けられた保証は、2010年競争消費者法(Competition and Consumer Act 2010)(Cth)のSchedule 2(オーストラリア消費者法)の下での除外対象となりません。 お客様には、重大な障害に対する交換または返金、およびその他の合理的に予測できる損失または損害に対する補償を受ける権利があります。またお客様には、商品が許容できる品質になかった場合、またそれが重大な損害でなかった場合、商品の修理または交換を受ける権利があります。この保証は、Building 2000 City Gate, Mahon, Cork, Ireland に事業所を構える McAfee Ireland Limited によって行われていますが、オーストラリアのお客様は当社の保証に関する質問を 1800 998 887 にお電話いただくことができます。 本保証の下で行われる請求は、お客様の費用で以下の宛先に郵送するものとします。

    Legal Department
    McAfee Australia Pty Ltd
    Level 20
    201 Miller Street
    North Sydney NSW 2060

    オーストラリアにお住まいのお客様は、ソフトウェアが配信された有形の媒体に欠陥がある場合、欠陥を発見してから 14 日以内に、欠陥のあった媒体をレシートのコピーと共にお客様の費用で当社まで返却する必要があります。 当社では、それを受領してから 14 日以内にお客様に受領通知します。

    オーストラリア法が、適用制定法で規定される一切の保証、明示・黙示保証、条件、表明または条件に対する除外や制限を認めない場合、本項の免責事項はお客様に適用されません。 この場合、明示あるいは黙示を問わず、保証は、適用される法に規定された最長期間に限定されます。

    本項に規定される責任の制限は、オーストラリアのお客様には適用されません。

    本契約のいかなる条項も、既存の消費者保護のための法律またはその他の該当する法律に基づきお客様が所有する権利を制限するものではありません。これらの法律は、オーストラリア消費者法を含み、お客様の司法管轄区では契約による権利放棄とはならない場合があります。

    カナダ。お客様がカナダでソフトウェアもしくはサービスを入手した場合は、地域法、次に本契約により明示的に禁止されている場合を除き、ソフトウェアおよびサービスの使用、当事者間の関係、および本契約に起因または関連して生じるすべての紛争(お客様と当社の間の紛争すべてを含む)は、カナダのオンタリオ州の現行法に準拠しまたそれに従って解釈されます。

    お客様が本ソフトウェアもしくはサービスを欧州連合加盟国、アイスランド、ノルウェーまたはスイスで入手した場合には、お客様がソフトウェアをダウンロードした国の法律が適用されます。

    日本。お客様が日本でソフトウェアもしくはサービスを入手した場合は、本契約、ソフトウェアの使用、当事者間の関係、および本契約に起因または関連して生じるすべての紛争 (お客様と当社の間の紛争すべてを含む) は、法の選択規則を考慮する必要がなく、日本の法律に従い解釈されます。

    オランダ。オランダのお客様の場合、元のサブスクリプションの自動更新は無期限となり、お客様のサブスクリプションの条件に従って課金されます。 お客様が更新後の任意の時期に、少なくとも30日前に終了の意思表示を当社のカスタマー サービスにご連絡いただいた場合には、当社では比例配分した額を地域の法令に基づき払い戻しいたします。 お客様がサブスクリプションの自動更新を希望されない場合、お客様はその契約期間終了日の30日前に、お客様のアカウント設定で自動更新をオフに切り替える必要があります。

  7. McAfeeお問い合わせ先

    1. カスタマーサービスおよびテクニカル サポート:https://service.mcafee.com
    2. 紛争:

      担当部署: McAfee Legal Department

      5000 Headquarters Drive

      Plano, Texas 75024

      MFECONSUMER.EULA.2018.08.02.GENERAL

使用許諾条件の条項とプライバシー通知を確認して同意します。

キャンセル